スクールダイアリー

2021年7月の記事一覧

NEW 2021年夏 インターハイ弓道部、総文祭弁論部出場

 インターハイに弓道部女子団体が、総文祭には弁論部が出場します。今まで努力を積み重ねてきた実力を存分に出し切れるよう、そして悔いの残らない大会となるよう頑張ってほしいと思います。

 

 ※あさひかわ新聞(2021年7月27日発行) 女子弓道部インターハイ出場紹介記事掲載

2021_07_27_あさひかわ新聞_弓道部インターハイ

NEW 7月17日 マナベル体験会

マナベル体験会1マナベル体験会2マナベル体験会3

    先生が先生の体験授業       高校生との中学生相談ブース        体育館での全体会

 

 中学生対象の『マナベル体験会』を205名の中学生・保護者を迎え実施しました。”藤星の学び”をぜひ知ってもらおうと、先生が先生となっての授業、高校生が先生となっての授業を企画し実施しました。また、高校生が中学生の勉強についての相談を受け付けるブースや、「カリキュラム講座」「募集要項講座」など内容を特化した本校教員によるミニ講座も開設し、多くの中学生や保護者が藤星高校への理解を深めていました。

 8月29日(日)には、第1回オープンスクールを開催いたします。藤星高校の日常生活を幅広く体験できる会になります。是非多数の中学生・保護者の参加をお待ちしています。

7月3・4日 2021年度藤星高校「学校祭」開催

1_学校祭準備  2_学校祭準備  3_前日祭

 クラス企画の準備        紙風船壁画の準備       前日祭(旭川市民文化会館にて)

4_前日祭  5_本祭クラス企画  6_本祭クラス企画

 前日祭(旭川市民文化会館にて)   本祭(クラス企画)       本祭(クラス企画)

7_本祭花火

 本祭(打上花火)

 7月3日(土)・4日(日)に、2年ぶりの「学校祭」が開催されました。昨年度は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため中止となりましたが、今年度は生徒と教員が一体となり、コロナウイルス対策を念頭に「何かできるのか」「どうしたらできるのか」を考えて、生徒会が中心となり計画し、生徒一人一人協力して準備して、この日の開催へとたどり着くことができました。

 今年度の学校祭テーマは「テーマパーク」Tosei Dream Resortと題し、初日の前日祭は旭川市民文化会館にて、2日目の本祭は本校舎にてクラス企画を中心に活動を行いました。残念ながら、保護者や外部からの来客を入れずの開催となりましたが、生徒は「できる」範囲の中で、「できる」限り学校祭に取り組み、『藤星ファミリー』としてその良さを味わっていたものと思います。

 今年も、様々な方からの、ご支援・ご協力をいただき、感謝申し上げます。次年度は、たくさんの方々にも参加していただける、いつもながらの学校祭が開催できることを祈っています。